EXECUTIVES

​経営陣・役員

EX-Fusionの経営陣は、さまざまな分野やバックグラウンドを持つ経験豊富なメンバーで構成されています。

彼らを結びつけるのは、核融合という無尽蔵のエネルギーの可能性。

日本初のレーザー核融合ベンチャーとして​カーボン・ニュートラルなエネルギー源の技術開発と

安定した社会基盤の構築に貢献したいと考えています。

松尾 一輝

松尾 一輝

共同創設者兼CEO

大阪大学大学院博士後期課程理学研究科物理学専攻を修了し、博士を取得。

在学時は藤岡慎介教授(大阪大学レーザー科学研究所副所長)の下で、高速点火方式核融合の研究に注力し、効率的な核融合プラズマ加熱を実証(K. Matsuo et al. Phys. Rev. Lett. 124, 35001 2020)、将来的な核融合炉の実現に貢献。

大阪大学修了後はカリフォルニア大学サンディエゴ校のFarhat Beg教授(Center For Energy Research所長)の下で、核融合の研究に従事。

森 芳孝

共同創設者兼CTO

光産業創成大学院大学 准教授。

専門 : 超高強度レーザー、レーザー粒子加速、レーザーによる材料改質。連続ターゲット投入やレーザー照準技術の研究。

 

IFEフォーラム/レーザー核融合戦略会議 主査。核融合科学研究所研究会/2030年代以降を見据えたプラズマ核融合科学の学術課題検討会代表。

増田 晃一

CRO

M.A. in International Science and Technology Policy from George Washington University, DC (USA)


ヘリウム3核融合に魅せられて、核融合の法整備、経済性について研究。

 

ex-Google, ex-Podium, ex-SunEdison
 

ユニコーンスタートアップから巨大IT企業まで、様々な場所で事業戦略、営業、マーケティングに従事。