XF-background

核融合エネルギーで
より良い未来を築く

 

我々のミッション

化石燃料に依存しない、究極のエネルギーを実現するために日本のレーザー核融合研究は始まりました。脱炭素社会を実現するという世界的な動きの中で、社会の発展と持続可能性を同時に実現するレーザー核融合商用炉の重要性は、今後さらに高まっていきます。

我々EX-Fusionはレーザー核融合商用炉の実現を目指します。今までの核融合研究開発は国が行うものでした。研究開発のスピードが国の予算配分の影響を強く受け、失敗が許容されにくいといった特性が、その開発スピードを制限している要因になっていると強く感じています。当社は、日本を拠点とするレーザー核融合エネルギーのスタートアップとしての地位を確立することで、民間資本を集め、高い開発リスクを受け入れながら、実用化に必要な技術開発を加速していきます。さらに、レーザー核融合商用炉実現を目指す過程で得られる最先端の光制御技術・知見等を活用し、エネルギー分野にとどまらず、様々な産業分野の技術開発に貢献していきます。

EX-Fusionはレーザー核融合の可能性を模索し続け、核融合産業の未来を担います。

 

レーザー核融合で一緒に日本に新たな産業を創りましょう。

Image by Matthew Henry
Semiconductor
Image by NASA

EXTRACT FUSION
ENERGY

核融合で無尽蔵のエネルギーを生み出す技術を確立させ、百年、千年と続く社会の基盤になります。

EXPLORE FUSION 
APPLICATIONS

核融合応用技術を探求し、社会を支える活力(エネルギー)となる新しい産業を創出します。

EXPAND FUSION 
POSSIBILITIES

核融合のさらなる可能性を追求し続け、その魅力を社会に還元し続けます。

 
 

お問い合わせ

本社
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2−8
大阪大学テクノアライアンスC棟 C806

浜松開発拠点
〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町
ザザシティ浜松中央館B1F Fuse

提出していただきありがとうございます!